previous arrow
next arrow
Shadow
Slider

INFORMATION

「フゥの見た空」チケット発売中!

9PROJECTの次の公演は、気楽に楽しんでいただける作品を…ということで、池袋のカフェで新作の公演を行います!

短編映画「祭りのあと」でご一緒したシンガーソングライターのやなせななさんの歌にのせてお贈りする優しい物語です。奈良県のお寺の住職さんでもあり、歌手でもある、ちょっと不思議な経歴のやなせさんですが、だからこそ生み出せる独特の世界観をお持ちの方です。

やなせななさんの素敵な歌を、いっしょに楽しめる時間になればと思っています。

NEWS

もっと見る...

NEXT STAGE

9PROJECT extra_01
「フウの見た空」

シンガーソングライター やなせななの歌で紡ぐ、小さな愛の物語

作・演出/渡辺和徳
出演/高野愛・高松優

日程/2018年5月17日〜20日
会場/cafe&bar 木星劇場
席種/全席自由席のみ
料金/一般 3,500円・学生 2,500円(1drink込み/どちらも前売・当日とも)


年に2回行っている9PROJECTの本公演とは別に、もっと自由にいろいろなチャレンジをしてみようという実験的公演シリーズ。その第1弾である今回は、やなせさんの歌をテーマにした舞台を、カフェでやってみようということになりました。

しかも今回は、キャストは女性二人のみ。残念ながら、小川はお休みです。本公演ではまずないことですが、たまにはこういう趣向も面白いのではないでしょうか?

会場は、40人も入れば満杯という小さな空間。カフェですから飲み物を片手にご覧いただけます。どうぞお気軽にお立ち寄りください!

公演の詳細はこちら!

9PROJECT

vol.4「ストリッパー物語」 撮影:堀内亮太

vol.6「堕ちて今、君を想ふ。」 撮影:堀内亮太


つかこうへいの言葉には、胸を突き刺すような切なさを覚える。
そして、生きる養分、勇気として語りかける力がある。
9PROJECTの舞台を観るたび、同じ力がそこに息づいているのを感じてならない。
つかこうへいの舞台を引き継ぐ若者たちがいることを何よりもうれしく思う。

メディア・プロデューサー 酒井 政利


2011年、北区つかこうへい劇団の解散公演「飛龍伝’90」(紀伊國屋サザンシアター)で主演を演じた二人、高野愛と小川智之、そして演出の渡辺和徳が再結集した演劇ユニット。2014年9月に第1回公演「ストリッパー物語」(作/つかこうへい)を上演し、チケットは発売初日完売するなど注目を集めました。初期のつかこうへい作品を中心に上演を続けています。

ユニット名の由来は、北区つかこうへい劇団時代、恩師・つかこうへいが高野・小川たち劇団9期生を中心にしたチームを作り、「Project 9」と名付けました。それをひっくり返して、9PROJECT(ナイン プロジェクト)。チームの形もメンバーも変わりましたが、志はあの頃と変わっていません。

モットーは、やりたいことをとことんやる。自分たちが今やりたいこと、挑戦したいことを3人で徹底して話し合い、純粋に芝居に向き合っていく…。それが 9PROJECT です。