INFOMATION

子供向け演劇スクール「9PROOM」を開講!

突然のことで驚かれるかもしれませんが…
9PROJECTでは2019年4月から…

子供向け演劇スクール「9PROOM」を開講します!

この教室は、私たち9PROメンバーが講師となって、演劇・ダンスを教える中で、子供たちの表現力やコミュニケーション能力を育んでいこう、という教室です。
ご存知の方もいると思いますが、9PROメンバーは北区の劇団時代に同様の教室で長く講師を勤めてきました。その経験を放っておくのももったいないと、9PROJECT流にアレンジし、新たに教室を開くことを決めました。

9PRO+ROOM=9PROOM

この変わった名前は、なんと読むのかといいますと「きゅうぷるーむ」です。
私たち9PROJECTの略称 9PRO(きゅーぷろ…なんです)と、みなさんにとって居心地のいい部屋(ROOM)のようでありたいという願いから、9PRO+ROOM=9PROOM。私たちはこの“部屋”で、この演劇という表現活動を、とても身近なものとして子供たちに提供していきたいと考えています。

9PROOMのモットーは「思いっきり楽しむ!」です。
楽しく、遊んで、学ぶ。
決して小難しいことを勉強するのではなく、楽しくお芝居やダンスをやっているうちに、いつの間にか成長している…そんな教室にしたいと思っています。

対象は、小学生向けの「プレイクラス」と、中学生・高校生向けの「コミュニケーションクラス」の2つ。
2月、3月には無料体験レッスンもありますので、ぜひ私たちと“遊びに”来てください!

こころとからだを育む演劇スクール「9PROOM」

P.S.
こちらが落ち着いたら、大人向けの期間限定ワークショップもやりたいな、と思ってます。
こちらもどうぞお楽しみに!

「出発」公演の詳細を掲載しました!

先日、次回公演「出発」のための写真撮影をしてきまして、ようやくあれこれと詳細を発表できることとなりました!

昨年2月にやったこの作品…。
「まだやれる!」「もっとやれるはず!!」と再演を決めました。「ストリッパー物語」を再演した時も思ったのですが、再演といえども同じものにはなりません。戯曲への理解が進めば進むほどに、新しいものがどんどん見つかって、どんどんとおもしろくなってくるのです。

9PROJECTメンバー以外はキャストが総入れ替えとなった今回(決して声をかけなかったわけではなく、皆さん、都合が合わなかったのです…)今度はどんな世界が生まれてくるか…。
どうぞお楽しみにっ!

祝!動員1000人突破!

今回の「つか版・忠臣蔵」で、何が一番驚いたかといって、3都市合計でご来場者数が1000人を突破したのです!
本当に本当に、ありがたいことです。

これだけたくさんの方に見ていただいたこと、そして楽しんでいただけたことは、つかさんの作品が時代を超え、愛されるものであることの何よりの証だと思います。
その名に恥じぬものを作っていかなければならないと、改めて気が引き締まります。

今後ももっともっとたくさんの方に楽しんでいただける作品をお届けいたしますので、これからも応援のほど、よろしくお願いいたします!

「つか版・忠臣蔵」全公演終了しました!

つかこうへい生誕70年記念ツアー公演「つか版・忠臣蔵」が大千穐楽を迎えました!
東京・神戸・大分の3都市を回り、全部で1,110名のお客様にご来場をいただきました!

9PROJECTとして初めての旅公演…。
正直なところ、どれだけお客様がいらしてくださるのか不安もありましたが、神戸公演は超満員、大分も両日共に100名を越えるお客様にご来場いただき、盛況の内に幕を閉じました。
これも日ごろから応援してくださっている皆様のおかげです。

神戸でも、大分でも「また来年来てください」と言われてしまいましたので(笑)ホッとしたのもつかの間、どうやらまた旅公演を企画しないといけないようです。

これはもう、神戸・大分は定期公演にしていくしかないのか…っ!?
他の都市にも行けるのか!?
…乞うご期待です。

次回は、新たなキャストと共に作り上げる「出発〜初演版」です。
「つか版・忠臣蔵」とはまたうって変わって、ひとつの家族の物語です。
つかこうへいの初期戯曲ならではの不条理感、ムチャクチャ感をぜひお楽しみください。

どうかこれからも、9PROJECTをよろしくお願いいたします!

神戸公演初日、満員御礼となりました!

「つか版・忠臣蔵」神戸公演初日!満員御礼となりましたっ!!
初めての神戸での公演で、どうなることかと思いましたが、うれしい限りです。明日も当日券は数枚程度販売予定ですので「今日行けなかったー!」という方、ぜひお運びください!

そしてこの勢いのまま、明日の神戸千秋楽、そして大分公演へと続いていきます。
どうか、どうかお見逃しなく!
この“熱さ”を体感できるのは、あと3回だけです!

「つか版・忠臣蔵」舞台写真を公開しました!

「つか版・忠臣蔵」舞台写真を公開しましたっ!
全員全力で駆け抜けているので、僕ら自身「この時、後ろでこんな顔してるんだ〜」といった驚きに満ちた写真たちでした(笑)

東京公演をご覧になった方で、舞台の余韻に浸りたい方、神戸・大分公演に行こうかな、と思っていて、どんな舞台なのかのぞいて見たい方、ぜひぜひご覧ください!

あ、でも、ネタバレになるところも多少はあり…気にされる方は見ない方が良いかも…??
いやいや、写真ではこの熱さは伝わりません。舞台は生で見てこそです!

「つか版・忠臣蔵」舞台写真

「つか版・忠臣蔵」東京公演終了しました!


「つか版・忠臣蔵」東京公演が終了いたしました!

連日満員のお客様にご来場いただき、熱い熱い舞台となりました。応援してくださった皆様、どうもありがとうございました!

しかし、今回はこれで終わりではありませんっ! この後「つか版・忠臣蔵」は神戸・大分に向かいます。つかこうへい生誕70年のこの年に、様々な地域の皆さんにお届けできるのは、本当にうれしいことです。つか節満載で“熱さ”しかないこの舞台、どうか…どうか、お見逃しなくっ!
つかこうへいの描く「忠臣蔵」を余すところなくお見せします!

神戸・大分公演はまだまだお席がありますので(涙)ぜひぜひご予約ください!

次回公演は「出発」を再演します!

「つか版・忠臣蔵」の公演も始まったばかりですが、9PROJECTの次回公演は、昨年2月に上演した「出発」を新たなキャストと共に再演します!
今回の上演のために集まってくれたのは、劇団桟敷童子の山本あさみさん、北区の後輩である浅野鼓由希さん、そして…9PROJECTのメンバーの先輩であり、北区つかこうへい劇団の“大物” 友部康志さん。いろいろなフィールドで活躍している面々が集まり、新たな“家族像”を生み出していきます。

どうぞ次回公演もご期待ください!

9PROJECT vol.9「出発」公演情報

d-倉庫への行き方!

いよいよ「つか版・忠臣蔵」の開幕です!
会場であるd-倉庫への行き方を、2年前の高野が(笑)説明していますので、「初めて行くから、迷わないか心配なんだよね〜」という方、ご覧ください!

基本的には日暮里の繊維街を歩いてくれば良いのですが、最後の曲がり角を間違えると遠くまでさ迷ってしまいます…。

ぜひぜひご確認ください!

「日暮里d-倉庫への行き方」高野愛のブログ

(東京公演)公式サイトでの予約は、9/26まで!

公演が日に日に近づいてきていますが、東京公演の公式サイトからのチケット予約は、9/26に〆切となります!
少し早いのですが、銀行振込&郵送にてチケットをお送りしているためですので、ご了承ください…。
公式サイトからのご予約ですと、販売手数料がかかりませんので、ご予定が決まっている方はぜひお早めにご予約ください!

「いやいや、ギリギリまで都合が分からないんだよね…」という方は、チケットぴあ・カンフェティでしたら、公演前日までご予約いただけますのでこちらが便利です!

(神戸・大分公演をお求めの方は、もうちょっと〆切が先です!)

チケットのお申込みはこちらから!

「つか版・忠臣蔵」テーマ曲決定!

今回の「つか版・忠臣蔵」のテーマ曲が決まりました!

奈良県のシンガー・櫻井ゆかさんの「マンジュシャゲ」です。パンチのある歌声がたまりません。
櫻井さんのことは、やなせななさんのツイートで知ったのですが、今回のイメージにピタリとはまったので「使わせてください!」とお願いしたところ、快く了承してくださいました。

皆さん、ぜひ聞いてください!