9PROJECT vol.18「熱海殺人事件 売春捜査官」

[作]つかこうへい  [演出]渡辺和徳

[出演]高野愛 仲道和樹 友部康志 新澤明日

[日程]2023年4月19日[水]〜23日[日]
[劇場]上野ストアハウス
[劇場観劇]一般 3,500円 / 学生 2,500円 (前売当日とも)
[LIVE配信]2,500円

4/19
[水]
20
[木]
21
[金]
22
[土]
23
[日]
13:0013:00
19:0019:0019:0018:00
※LIVE配信あり

ABOUT

 9PROJECTの第18回公演は、数ある「熱海」シリーズの中でも特に人気の高い「売春捜査官」を再演いたします!

 1996年、大分市つかこうへい劇団の旗揚げ公演として初演。つかこうへいが初めて在日朝鮮人問題に切り込んだ作品として話題となり、1999年にはまだ日本文化の規制が厳しかった韓国で、初めて日本語での演劇公演を実施。日本文化開放の先駆けとなりました。また、男性社会の中で虐げられながらも強く立ち続ける女・部長刑事の姿は大きな共感と感動を呼び、現在も強い人気を誇っています。

 メンバーが北区つかこうへい劇団に所属していた当時から(それこそイヤになるほど)慣れ親しんできたはずのこの作品。9PROJECTでは2021年に一度上演しましたが、9PROらしく読み解いていくと、やはり奥には奥がありました。つかこうへいの台詞は、言うなれば飼い慣らされていない、野生の暴れ馬のようなもの。なんとか振り落とされずにコースを入ったのが2021年の上演だとすれば、次はもっと乗りこなして、完成度を上げられるはず…。そう思っての、再演です。

 ただ一つ、残念なお知らせが…。今回はスケジュールの都合で、智之が出演できません! しかしその代わりに、“大”先輩・友部康志さんが代打に入ってくれました。心強いことこの上ありません。智之とはまた違った色が出て、作品を深めてくれることと思います。

 まだしばらく先の公演となりますが、どうぞ楽しみにお待ちください!

CAST

高野 愛

仲道 和樹

友部 康志

新澤 明日

TICKET

ロゴ画像

販売手数料・送料無料で、どこよりもお安くお求めいただける9PRO直販! キャスト写真入りの特製チケットをお届けいたします。

購入ごとにポイントもつくお得な公演サイト!電話予約もご利用いただけます。

電話予約:0120-240-540(平日 10:00〜18:00)

決済方法がどこよりも豊富な、ご存知チケットぴあ! ご予約以外のサービスも充実しています。

MAP

上野ストアハウス

JR「上野駅」
入谷口より徒歩5分

東京メトロ「入谷駅」
1番出口より徒歩5分

東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
URL :https://www.storehouse.ne.jp/access.html

*公演についてのお問合わせは、9PROJECTまでお願いいたします。

STAFF

作=つかこうへい
演出=渡辺和徳

舞台監督=佐藤秀憲(ステージメイツ)
照明=ライティングカンパニーあかり組
音響=内藤勝博
宣伝写真=堀内亮太
制作助手=岩崎琴子

協力=(株)つかこうへい事務所

演出/渡辺和徳

1978年、東京都生まれ。
北区つかこうへい劇団に入団後、つかこうへいに文才を認められ、氏のもとで作・演出を学ぶ。
2003年、少年隊ミュージカル PLAYZONE「Vacation」で脚本業を開始。以降、演劇作品の脚本、演出を数多く手がける。

【つかこうへい原作作品】
「二代目はクリスチャン」「広島に原爆を落とす日」「弟よ!」「愛人刑事」「龍馬伝」などの構成、脚本を担当。
つかこうへい作品の演出は多数。

【主な脚本作品】
◇青山劇場「SAMURAI 7」「女信長」(原作/佐藤賢一)
◇明治座「神州天馬侠」(原作/吉川英治)「大江戸緋鳥808」(原作/石ノ森章太郎)
◇新国立劇場「AZUMI 幕末編」(原作/小山ゆう)
◇Zeppブルーシアター六本木「あずみ〜戦国編」(原作/小山ゆう)など。