「二代目はクリスチャン」詳細決定!

大変長らくお待たせしました!
ようやく4月公演「二代目はクリスチャン」の詳細が決定しました!

今回は9PROJECT史上、最多人数が出演します。(といっても、10人…)
新たなご縁と9PRO常連が入り乱れて、なんともワクワクするキャストに集まっていただきました!

まずは、シスター今日子が愛する男、英二にBRATS熊倉功さん。
うちの小川智之が現在出演中の「劇団朱雀 復活公演」にて、ご一緒させていただいています。

同じく劇団朱雀の公演からは、旗揚げからの常連中の常連、劇団朱雀岩崎祐也さん。
ずっと9PRO公演をご覧いただいているという、藤原儀輝さんもご出演いただきます!

続く常連は、前回の「ストリッパー物語」で主演を務めていただいた、北区AKT STAGE相良長仁さん。
「つか版・忠臣蔵」の色気あふれる近松門左衛門が懐かしい、TEAM JACKPOT新澤明日さん。
「熱海殺人事件」の大山が印象深い、劇団PATHOS PACK仲道和樹さん。
前回「ストリッパー物語」でフレッシュな学生・まこと役を見せてくれた、劇団現代古典主義諏訪貴大さん。

そしてそして…北区つかこうへい劇団から応援してくださっている方には、ちょっとうれしい出演ではないでしょうか?
僕ら9PROメンバーの先輩、友部康志さんが初めてご出演いただきます!

さらに、キャストだけではありません!
「二代目〜」と言えば、やはり見所はラストの切り込みシーン!
今回、その殺陣をつけてくださるのは、ジャパンアクションエンタープライズ西本良治郎さん!
東映、大映作品を中心に、50年以上に渡って、映画・舞台・TV等でアクション監督・殺陣師として活躍されている方です。
つかさんともご縁の深い西本さんのお力を借りて、舞台に花を添えたいと思います。

初めての方に、いつもの面々、そしてかつての先輩…。
このメンバーで、12年ぶりに作り上げる「二代目はクリスチャン」。
「渡辺、二代目をやってみろ」
2007年につかさんに言われたその言葉に、今度こそ答えられるようにがんばりたいと思います。

公演の詳細はこちら!